1. HOME
  2. 機能紹介
  3. 柔軟な管理権限設定

柔軟な管理権限設定



情報の分類分け

例えば、社内の共有ドライブに未分類の様々な種類のドキュメントファイルや画像ファイルが保存されていたり、極秘文書が保存されていたらどうでしょうか?

極端な例ではありますが、「ファイルが知らずに更新されてしまった」「なくしてしまった」「情報が洩れてしまった」というようなトラブルが発生します。

このようなトラブルを回避するために多くの場合、情報の内容により保存するフォルダを分けたり、そのフォルダへのアクセスにユーザー制限をかけるなどの運用をする必要があります。

ASBOTのQA・シナリオも同様に、運用を検討し情報を分類した上で管理者・公開範囲などを設定することができます。




管理権限グループの管理

情シスの担当者が「経理」や「営業」などのQA・シナリオを編集するには、「経理」や「営業」の情報を理解したり、入手する必要があります。
しかし、現実は難しく、より専門的な知識をもつ「経理」担当や「営業」担当が編集・管理するほうが効率的です。

このような運用を実現するために「管理権限グループ」を活用します。

「管理権限グループ」とは、ASBOTでQA・シナリオを管理するためのグループです。

「管理権限グループ」と「分類」を関連付けすることにより、「分類」にアクセスし編集できるメンバーを制御することができます。

メンバーは自身が追加されているグループに紐づいている分類のQA・シナリオだけが編集できます。

 




















お問い合わせ

お見積もり依頼や製品に関しての
お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

お見積もりの
依頼は
こちら

見積もり依頼

お見積もり依頼

ご質問や
お問い合わせは
こちら

お問い合わせ

問い合わせする

お電話からの
お問い合わせはこちら

お電話からのお問い合わせ

03-5499-8034

受付時間:9:30~12:00、13:00~17:30
土日祝日を除く平日(年末年始、夏季休業は除く)


※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。